南の楽園で学ぶ、長期・短期のフィジー留学

フィジー留学資料請求

南国留学TOP > 会社案内

images

ナンディ国際空港の周辺は、フィジーで最も多くホテルが集まっているエリアです。
大型リゾートから、飛行機の乗り継ぎ時に適したビジネスホテルまで、
さまざまなタイプが揃っているのも特徴です。
ここを起点としたツアーやアクティビティもたくさんあり、一大リゾートエリアを構成しています。

フィジーの離島で3つの大きな島。
ビチレブ島  ・・・ 国際空港がありフィジーの玄関口とされているナンディや、砂糖の積出港として栄える
ラウトカ、ナンディから4時間程の所にある首都のスバがある主要都市。
バヌアレブ島 ・・・ 2番目に大きな島だが、観光客はあまり訪れておらず、ローカル的な雰囲気が漂っている。ビチレブ島のラウトカに次ぐ砂糖の積出港を持つランバサと、温泉の町サブサブがこの島の2大都市になります。
タベウニ島 ・・・ バヌアレブ島に寄り添うように浮かんでいるのがこの第3の島。素朴な村が幾つかあるだけの島で、ピュアなフィジーを知るには一番。フィジーで最もフィジーらしい島ではないでしょうか。

images

シェラトン・フィジー・リゾート

デナラウアイランドにあるシェラトン系の3つの豪華リゾートのうちのひとつ。ゴルフコース、スパ(「マンダラ・スパ」)、ウエディングチャペルなどがあり、設備の充実度はフィジーでも群を抜いています。

images

フィジー・ビーチリゾート&スパ・マネージド バイ ヒルトン

フィジーではめずらしいコンドミニアム型リゾート。ビーチは全長1.5kmとフィジーで最大。プールも5つあり、部屋によっ てはプライベートプールもあります。部屋は全室バスタブ付き、 部屋によってはキッチン・全自動洗浄器・液晶テレビ・洗濯機などずっとここに住みたくなるよ うな設備を兼ね備えています。

images

ラディソンリゾート・フィジーデナラウアイランド

ナンディ郊外のリゾートエリア、デナラウ・アイランドに2007年7月にオープンした4つ星半リゾート。ビ-チ際から庭にかけて配された大型のフリ-フォ―ム・プ-ル(ラグ-ン・プ―ル)には島や橋が配され、それを「コ」の字型に取り囲むように、2階建ての客室棟が建てられている。

images

マナ・アイランド・リゾート&スパ

リゾートアイランド最大の規模を誇るマナ島。
神の住む島だと信じられているこの島は、白いビーチと蒼い海に囲まれる伝説の島。フィジーの離島では初の本格チャペルや最高級のハネムーンブレが完成したことで、海外ウェディングとハネムーンが同じ島で楽しめるようになった。

images

マロロ・アイランドリゾート

海と自然の景観 両方の魅力を楽しむ最新スパで癒される隠れ家リゾート。マロロ島ではオリジン的存在。全体的にカジュアルな雰囲気なので家族連れやグループでも気兼ねなくステイ出来きます。

ナンディ国際空港の周辺は、フィジーで最も多くホテルが集まっているエリアです。
大型リゾートから、飛行機の乗り継ぎ時に適したビジネスホテルまで、
さまざまなタイプが揃っているのも特徴です。
ここを起点としたツアーやアクティビティもたくさんあり、一大リゾートエリアを構成しています。

フィジーの豊かな文化を取り入れた繊細でスタイリッシュなデザインに、島の建築や伝統の持つ郷土色と世界の5つ星ホテルとしての贅沢な快適さが見事に溶け合うウェスティン デナラウ アイランド リゾート&スパ フィジー。エキゾチックな花の香りに包まれたリゾートを取り囲むのは、カラフルな南国の鳥が飛び交う緑豊かなトロピカルガーデン。ヤシの木に囲まれた砂浜、3層になったジャグジー付きのプール、どこまでも続くトルコブルーの海の素晴らしい眺めが楽しめるトロピカル アイランド リゾートです。

▲PageTOP